2015年5月アーカイブ

アコムに関しては相当有名な消費者金融として知っていましたが、先日借り入れを申し込んだところなんとか上手くいくことができました。ちょっとだけ審査に不安があった点については、実はその時他社からの借り入れがまだあったということでした。その会社は結構対応に難があったので、ちょっとした乗り換えを検討していたところ、他社からの借り入れがあっても借りることができ専業主婦キャッシングも可能と口コミで有名なアコムに申し込むことにしました。まずはネットでの借り入れシミュレーションで項目を入れてチェックしたところ、無事借り入れ可能との提示が表れました。そしてそのままネットで申し込みをしまして、一時間ほどで審査に通過したとの電話がかかってきました。無事に借り入れ可能になりまして、さらには振込でならば即日融資が可能とのことでしたので、自分が持っていた楽天銀行の口座を選択して見事に借り入れをすることができました。他社からの借り入れがあってもしっかりと審査してくれるアコムには本当に助かりました。

手持ち金なし・突然パーティーに招待され「アコム」で借りて私は助かりました

私は会社に勤めて4年になります。給与は手取りで24万円くらいです。
食費や家賃・光熱費・保険料などで毎月17万円、生活費がかかり、妻と子供もいます。
そんな生活ですが、少なからず貯金もしていました。しかし、家計が困難な月は貯蓄額を減らしたり、せっかくの貯蓄に手を出したりとなかなか落ち着いた生活になれませんでした。
ある給与前の日曜日、友達から食事パーティーに誘われました。幼馴染の友達やその家族が集まったパーティーで、招待があると、ちょっとした用事があっても皆が集まります。いつもパーティーは当日に突然招待されることが多く、そのたびにお金がかかりました。今回のパーティーも突然決定してしまい、断ることができませんでした。

そんな金銭的に困惑していた時、アコムの赤い看板が目に留まりました。
最近の消費者金融はテレビでもCMが流れるほどで悪いイメージ感じることなく無人ATMへ向かい、借入れしてみようと思いました。
しかし抵抗もありました。お金を借りるというのは勇気がいるものですね。
来週に給与が支払われるからそれまでの間だけ借りてみようと思い、ATMを操作していきました。
本当に簡単にお金を借りることができて、ためらっていた気持ちが吹き飛びました。
私は、その足でパーティーに向かい、友達と大いに楽しむことができました。

このアーカイブについて

このページには、2015年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年3月です。

次のアーカイブは2015年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。